蜂窩織炎 再発確率

蜂窩織炎の再発確率はどのくらいか

スポンサーリンク

蜂窩織炎は、きちんと治すことが出来る病気なのですが、時として再発してしまうと言われています。
では、蜂窩織炎の再発する原因や再発確率はどのようなものとなっているのでしょうか。
これはしっかりと知っておきたいものです。

 

 

【再発について】
蜂窩織炎というのは、実は細菌が皮膚の下の方に住み着いて増殖をしています。
ですから、完治しなければ何度でも再発する可能性があります。
それから、治ったと思っても免疫力が低下していると再発の原因になると言われているのです。

 

 

【再発の理由】
主に免疫力が低下しているときということなのですが、細菌が身体の中に入り込む手段がなければよいですし、生活のリズムが乱れるなどといったことがなければ特に再発確率は低くなりそうです。

 

スポンサーリンク

 

【再発確率は高い?】
蜂窩織炎は再発確率は高いと言われています。
人によっては一回治ったと思ったら、すぐにまた蜂窩織炎になってしまったということもあるくらいです。
ですから、そのくらいに再発確率が高い、そしてどんな病気かしっかり知られていないというところがあります。

 

 

【致死率は実は高い】
蜂窩織炎は、再発確率以前に致死率が高いことを知っておきたいです。
実はこの病気で死亡した人もいるのです。
高熱が出ることもありますし、足だってまともに動かせないレベルになることもあります。

 

早めに治療が出来ればいいのですが、放置していると最悪皮膚が壊死してしまって足の切断をしなければならない、あるいは手術しなければならないということもあるのです。
それでも結局死亡ということもありえるのです。
再発確率云々も大事な要素なのですが、こうした怖い病気だということもしっかりと頭で理解しておきましょう

 

蜂窩織炎は、再発確率がある病気だということをまず知っておきましょう。
その上で、完全に治療をしなければこわいものであるということもあわせて知っておくと良いです。
まずはしっかりと清潔にすることを頭に入れておくと良いでしょう。

スポンサーリンク